鉄道、バス、交通機関 Transportation

JNTO旅博(9/22)

11時頃に会場の東京ビッグサイトに入りました。今回はコーヒーの国、ルワンダ、エチオピア、ベネズエラ、インドネシアなどががんばって試飲とかを提供しているといった印象でした。一方、昨年は紅茶葉の売り込みが盛んだったスリランカブースは今年は静かでした。
以前はベルリンの壁のレプリカを持ってきたり、昨年はベルリンの熊信号グッズを持ち込んだドイツが今年は不参加だったり、以前はどこでもやってい た航空券プレゼントも燃油サーチャージの影響でがくんと減ったのも印象的でした。逆に熱が入っていたのがカナダブースでコスプレ体験コーナーとなってい て、カウボーイハットやナイアガラの滝をまわる遊覧船・霧の乙女号のカッパを着れたり女性は赤毛のアンの服を着ることができました。

国内旅行コーナーでは滋賀県のひこにゃんグッズの売り込みがすごかったです。長野県の松本および大町のブースでは様々なパンフレットと上高地・北 アルプスの古い写真を使った絵はがきが配布されていました。姉妹都市ということでスイス・グリンデルワルトのパンフもありました。大町市では同市への I,Jターンのパンフがありましたが、先輩アドバイザーが全員自営業者なので、何か逆効果のような感じもしないでもありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉貨物駅公開・京葉臨海鉄道 創立50周年記念イベント(8/18)

会場には11時頃につきました。入り口付近には倉庫代用の廃コンテナが並び、通路に露店が並んでいます。露店は千葉モノレールが硬券の販売をしているほか、中古鉄道グッズ店の物が多かったです。
また、会場で機関車便乗体験乗車の抽選があり、機関車が構内線を頻繁に折り返しています。
このほかいくつかのコンテナの展示があり、一部が休憩室代用となっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オールステンレス車両完成50周年記念 東急車輛 電車市場 販売会 (2/25) See to a rolling stock factory

東急車輌横浜製作所のグッズ販売会と称しての、一般公開に行ってきました。最後のホリデーパスを手に、最寄り駅から逗子駅に直行。新逗子から京急に乗り換えて、金沢八景に。
工場の入り口には佐久間レールパークにあった新幹線0系のカットボディがあり、その奥に東急5200形と7000系が置いてありました。5200 の方には撮影に列ができていました。この横にできたばかりのステンレス車両50周年記念碑が建っていました。5200形とはおよそ30年ぶりの再会です。 イベント自体はいくつかに分かれたテントでの物品販売がメインでメインのテントに列ができていていたので後に回してまずは、展示テントを見ました。展示品 は資料館に置いてある銘板やパンフレット類で輸出仕様の英語、フランス語、ロシア語表記の物も含まれています。社員食堂の入り口付近に露店があり、中で食 べることができるようになっていました。最後にメインのテントに並び、DVDを買いました。

この後、目白の切手の博物館に行って「パソコン郵趣部会展」記念の小型印(消印)を押してもらい、展示物を見た後駅前ビルにある切手店に。定期的 に封筒から切り取った使用済み切手を仕入れて売っています。かなり古い記念切手がよく使われる一方、最近の記念切手が使われることは意外と少ないようで す。ちょっとのつもりでしたが、夜が更けてしまいました。

関連記事:なぜJR東日本は車両部門を強化しているのか
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1203/02/news004.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父&鷲宮記念切符訪問(2/18) Trip to Saitama for anime themed train ticket

東武・秩父共同発売らき☆すた&あの花記念切符発売というので遅ればせながら行ってきました。
家を8時頃に出て、野田線、伊勢崎線を乗り継いで、羽生へ。東武側でらき☆すたの切符を買って秩父鉄道側切符売り場で1日乗車券と急行券を買いま す。この急行列車は定期列車ですが、このときは特別企画として、めんま、つるこ、ゆきあつの3人のコスプレイヤーさんが最後尾の車輌に乗り秩父扱いの記念 切符3種を一度に売り出します。発車前からホームでコスプレイヤーさんと列車を一緒に撮ったりしていました。
車内で切符を買いますが、きっぷをめんまから受け取って、代金は一緒に乗っていた本職の人に渡しました。急行券の検札もめんまたちが行って今は自 動改札のためほぼ絶滅したエンボス式改札鋏を使用していました。また、乗車記念証が配布されました。こちらには通常使用されている日付入り改札スタンパが 押されています。なぜか2回もらってしまいました。
秩父駅で降りて駅前にこのときだけ発売3駅のスタンプが机に並び、一気に押せるようになっていました。ついでなので三峰口まで往復しました。秩父 市内に戻り市内を歩き市立病院のそばに再現された「秘密基地」を見ました。店の方は残念ながら閉まっていました。そして羽生に普通電車で戻ってきました。

羽生から鷲宮に行き、神社に行ってから門前飯店でかなり遅い昼食、その後、東武動物公園、春日部で残りの切符を買って帰りました。

秩父鉄道公式ブログのレポート http://www.chichibu-railway.co.jp/paleo/news2012/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KTRにけいおん気動車を訪ねる(12/26) ☆

朝5時頃に宿を出てわずかな雪の舞う京都駅に。そこから山陰本線の始発に乗ります。北上にするにつれて雪が多くなっていきます。西舞鶴駅のKTR連絡口で 5分の乗り換え時間の間に1日券を買い求めけいおん号に乗ります。外装の派手さもさることながら内装にも映画の名場面が貼り付けられており、まだ見ていな い人にとってはネタバレになること請け合いです。この日の運用は朝に豊岡まで1往復した後西舞鶴に再入庫してしまうのでその1往復の間の乗車を楽しみまし た。初めて由良川鉄橋をみたときはじーんと来ました。豊岡の折り返し時や宮津の長時間停車時に撮影をして、丹後由良駅で降りて外から鉄橋を見ました。途中 雪が降り出して大変でした。西行きの列車に再び乗って天橋立に。縦断してから観光船で駅に戻りました。港への到着時間から列車発車時間まで10分もないの で焦りました(笑)。福知山行きの列車に無事乗ることができ、そのまま南方向に乗り継いで宝塚から阪急に。西宮北口に着き1時間ほど喫茶ドリームでノート をのぞきつつお茶しました。
北口駅から阪神国道駅まで阪急に乗って西宮駅からひたすら東に。途中京都駅のコインロッカーで荷物を回収しますが、網干付近の人身事故でダイヤが乱れ米原行きが40分くらい来ない状態です。とりあえず野洲まで行ってそこで30分以上間ってようやく米原行きに。
米原について、大垣行きの列車に乗り換えますが、ムーンライトながら接続の新快速を待ったので予定より20分程度遅れての発車でした。雪の関ヶ原を抜けて大垣についてムーンライトながらに無事乗り換えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

USJローソンと日本橋へ(12/25) ☆

次の日、京都駅からUSJ方面に向かい外壁にキャラなどが貼ってあるユニバーサルシティ駅前のローソンに。中はけいおん!関連の音楽が流れ、クリスマスケーキやアイスセットが売られていました。(こんなところで買う人はいるのでしょうか?) 
その後西九条で阪神に乗り換えて難波に。久しぶりに(1年半ぶりくらいでしょうか)日本橋を堪能しました。高速道路あたりまで南下したのは数年ぶりです。らしんばんで未開封新古品の映画なのはと水樹奈々コンサートのBDソフトがワゴンに山積みされて投げ売られていました。
阪神に再び乗って尼崎に。商店街を歩きました。玩具店前には最近になってハルヒ聖地案内図が掲げられました。電気店前まで行ってみましたが、時間 が遅かったこともあってすでに閉店していました。そこから今津、十三、河原町~祇園四条経由で宿に戻りました。阪急京都線に乗っていたときやけにうるさい 叩く音が聞こえてきて見てみたらPSPの中でヴィヴィオとアインハルトが戦っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪けいおん電車見納め (12/24) ☆

朝から京阪石山坂本線のけいおん電車の撮影のために京都駅から山科・京津線経由で浜大津駅に。浜大津駅周辺でまず1回撮った後に膳所駅でも撮影してまた浜大津駅に戻って撮影しました。その間、けいおん電車の車内も堪能しました。
昼過ぎに京都方面に戻り山科から京都市交通局のけいおんスタンプラリーに参加しました。まず小野駅で律、三条京阪駅で紬のスタンプを押しました。 なお、地下鉄各駅にはスタンプの他大きなキャラ絵が壁に貼られており先述の三条京阪駅では地元の子供が撮影していました。そこから河原町のバス停に行き5 か所のバス停にあるキーワードを集めて回ります。アニメイトなどを少しのぞいた後市役所前から再び地下鉄に乗って梓スタンプのある太秦天神川駅に行きま す。そして1駅戻って西大路御池からバスに乗って北上。いったん金閣寺前で降りてキーワードを見てから今宮神社に。絵馬とバス停のキーワードを見ます。そ の後東行きのバスに乗って北大路に。地下鉄改札前まで行って澪のスタンプを押します。基本的には地下鉄各駅のスタンプは改札内に設置されていますがここと 京都駅はバス利用者の便宜を考えて改札外に置かれています。すでに日も落ちた中さらに東行きのバスに乗って造形芸大前に。バス停のキーワードをみてから少 し散歩しました。ネットで囲まれて解体工事中のスポーツランド北白川を横目に見て、マックで食事をして恵文堂をのぞいてから叡電でショートカットして出町 柳に。幸運にも2両のけいおん電車のツーショットを見ることができました。出町柳のバス停でキーワードを拾って京阪で三条まで乗りました。
三条京阪駅のムギちゃんを撮影してから地下鉄を乗り継いで九条駅に。そこからバスに乗って数分、東寺付近にガンダムなお好み焼き店、慈恩弘国があります。今回は地元の人が食事をしていました。店の人とはけいおんの話で盛り上がりました。
時間が遅くなりすぎてバスの本数が少なく東寺駅から近鉄で京都駅に戻り投宿しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊郷に行ってきました。☆

始発から乗り継いで14時頃に豊郷に到着。この時間の彦根での下り新快速と近江鉄道の乗り継ぎは時間に余裕がないので要注意です。なるべく神戸方の車両に乗っていた方がいいと思います。
なんとかフリー切符を買って豊郷駅に。静岡~名古屋あたりは快晴だった天気が怪しくなってきました。電車を降りて駅のホームに降りてみるとみぞれでした。
学校に着き1Fにできたという売店をのぞきました。弁当やケーキなどを売っています。部室にしばらくいると一時は結構な量のあられが降りましたがやんでけいおんカフェに。休日と言うこともあって結構込んでいました。

17時頃に外に出てみると木々が青い電飾でライトアップされていました。
その後、暗い夜道を歩いて玉屋に行きました。

食事後に再び電車に乗って近江八幡駅で映画けいおん記念入場券を買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道フェスティバル Train Festival (Oct 8)

I went to Ikebukuro station reached about noon and bought Anohana ticket set 2nd series, it has postcard like shape. I heard that is sold out around 3 pm. The ticket sale at Seibu Chichibu Station from yesterday, Ikebukuro and Tokorozawa stations from today.

I take subway Marunouchi Line and take off at Kasumigaseki and enter to Hibiya Park, Where held Train Festival. The booth of Keihan railway was very long, it is about 20 metres. A staff of them sale K-on! ticket set on the queue. I bought Surutto Kansai farecard from Nankai and Kyoto City Transportation Bureau, Sugoca IC farecard from JR Kyushu and Orange card from JR Shikoku..



この日から「あの花」の記念切符の第2弾が池袋と所沢の各駅で発売されることとなっていて早速池袋駅1階の切符売り場に。12時頃到着し無事に買えました。ぽつぽつと売れていた様子です。今回はポストカードタイプの軟券でした。

丸の内線電車に再び乗って霞ヶ関へ。会場に入りました。やはり京阪の列がすさまじく、13時頃で50mくらいあったと思います。
JR四国ブースでオレンジカードを、南海、京都市交通局ブースでスルットKansaiカード、JR九州ブースでSugocaを買いました。

15時過ぎに、京阪の列は20m位になっていましたがその列に並んでいる人にけいおんの記念切符を売り歩いていました。1列でだいたい20セット程度売れたようです。

その後千代田線で秋葉原に向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京阪石山坂本線けいおんきっぷを求めて Trip to Kyoto and Shiga

I took off the Moonlight Nagara at Otsu and walk downhill for the lake.
I reached Keihan Hamaotsu Station at lakeside, I lined at buy for special ticket set, it
is 3000 yen, included 6 character-shaped 1 day passes of Ishiyama-Sakamoto and Keishin lines. I lined about 30 to 40 minutes there and buy it. Normal edition 1 day pass also sell other place and it will seems never use the ticket set. Also a leaflet on there said it will decorated train show at garage later. I take train for Omijingu Station it is nearest station of garage and enter it. I waiting about 30 munites and see the train. I taking photo the train inside and outside.

I went to Toyosato later. I took lanch at a noodle shop called Tamaya and go the old building of Toyosato elementary school. Some people had that ticket. I ordered shaved ice at the cafe, it is too hot. I take train for south kyoto went for Kyoani Shop, but it is late and close time pof them, them I seen Konan hardware store and Big Boy resturant at Rokujizo, appeared on K-on! storyline.
(Note: the ticket set sold out on early December.)

Next day, I went to Kyoani Shop, the official store of Kyoto Animation. It is not sale souvenir cel art this day. I bought a key strap of Miyuki. These strap series had not only Lucky Star, Haqruhi Suzumiya and K-on, sale at only there and no mail order accepted. I went to Shugakuin and Ichijoji area and take at lunch at a ramen shop. There is main  location of K-on! story, also famous ramen street at Kyoto.
I take Hankyu Kyoto line train and go Koyoen about 3 pm. I leave station to move right hand and trace Kyon's school route to his house. (I went to for school bound from there climbing mountain  years ago) I walk down to mild downhill and beside a river. I rest Kansai Supermarket about 30 minutes it is too hot of outside. I walked about 5 minutes, reached a reservoir that taken movie on "Mikuru Legend of Love". I walk about 15 munites uphill then seen Kyon's house and small park on neighbourhood. I return through pedestrian bridge and move to Kurakuen area. I walking Shukugawa Gakuen entrance and a flower shop as seen on Haruhi movie and seen a point some people said close to Haruhi's house. I walk to Kurakuen Station about 10 minutes from there.
I entered Cafe Dream on 6pm. There is uses Haruhi and Nagaru Tanigawa usually and seen anime story. The shop exhibit figures of Haruhi characters and have notebook for visitors, I write something. I leave there 8.30 pm, It is bit late and take train rushed to Umeda. I am lucky can take the Moonlight Nagara for Tokyo.

Next day, I went to theatre at Soga, Chiba city to see Movie Negima and Hayate the Combat Butler. Negima was auful. It is only 40 minutes but planned 120 minutes. Drawing is not good sometimes, the climax scene of story is sound only, no visuals. Hayate is very good and satisfied.
      

ムーンライトながらから乗り継いだ列車を降りて坂道を降りていきます。
そして浜大津駅のペデストリアンデッキに並びます。到着したのは発売開始から15分くらい後なので列はやや短くなっていました。列は立体駐車場の 横だったのでそこに止まっている痛車を望むことも出来ました。30~40分くらい並んで切符を買いました。キップの内容は1日乗車券6枚組です。横にチラ シが置いてあり車庫で見学会とその後に臨時運転がある旨書いてありました。私はそのキップで電車に乗ったのですがほとんどの人は未使用で残すようで別の場 所でノーマルな1日乗車券の販売スタンドがありました。

電車で車庫の最寄り駅へ。車庫の入り口で90分くらい待ってあの痛電車と対面です。車内にも入れたので十分に堪能致しました。

その後阪本~石山寺~石山と周り豊郷へ向かいます。
豊郷に着き、昼ご飯のために玉屋(そば店)に行った後旧小学校に行きました。予想通り結構混んでいました。例のキップを持った人がここでも見られました。暑かったのでカフェで堪らずかき氷を注文しました。

その後京アニ方面に行こうとしましたが時間が間に合わず、六地蔵の”名所”コーナンホームセンターとビッグボーイの前を見に行きました。その後ホテルにチェックインしたあとバスでさらさ西陣に行って夕食にしました。

あとで知ったところ、きっぷは本日中に売り切れなかったとの事で若干残っているそうです。

月曜日の朝、まず京アニショップに行きました。今回はやはりミニセル画の売場はありませんでした。そこでショップ限定のラバーストラップを買いました。ハ ルヒ、らき☆すた、けいおんと有りますが今回は京都らしいデザインのらき☆すたからみゆきさんを買いました。京阪と叡電で修学院に行き散策をしました。一 乗寺でラーメンを食べて、京都を離れました。
15時頃に阪急線を乗り継いで甲陽園駅に。駅を出て右側に向かい、キョンの通学ルートの東半分をたどります。西半分ほどではないものの緩やかな坂 が多かったです。坂を下り、川沿いを通って、途中の関西スーパーで一休みしたあと、そこからしばらく歩くとミクル伝説で使われたあの池に着きます。お立ち 台で写真を撮った後、高校の横を通り、坂を登り切ったらキョンの家です。横に小さな公園もあります。歩道橋を渡って坂を下り、関西スーパー前を通った後、 に苦楽園方面に抜けます。踏切をわたって夙川学園と花店の前を通ってサイゼリアからそう離れていないというハルヒの家付近とされる場所を見て苦楽園駅に着きました。暑い時期だったのでもうへとへとでした。
電車で西宮北口に向かい18時頃にドリームに入りました。長居しすぎて8時30分くらいになって真っ青になって店を後にしました。本来は夙川でJRに入る予定だったのですが、急遽梅田経由に変更、しかも東海道線が貨物列車の故障でダイヤが数分乱れているという状態でしたが何とか米原でムーンライ トながらに接続する大垣行きに乗ることが出来ました。この列車、117系8両で前がオレンジ、後ろが茶色の帯でした。もしかしたら乗り納めになるかもしれ ません。

まだ眠い中、ムーンライトながらを降り、千葉~佐倉~成東~大網~鴨川~蘇我と房総半島を一周した後蘇我の映画館に。コミケで買った画集の折りしろに印刷された前売り入場券を切り取りました。
ネギまはストーリーは悪くないのですが、止め絵の多さ、そしてクライマックスが真っ白・・・と言う惨状でした。
ハヤテは普通に楽しめた良作でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧