« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

アニメ聖地巡礼“本”即売会サークル参加 I will attend a content tourism con

5月25日(土曜日)に東京シティアイ(東京中央郵便局地下、JR線、地下鉄丸の内線東京駅下車)にて開催されます同人誌即売会"アニメ聖地巡礼“本”即売会"にサークル参加いたします。
サークル名は Clockhill Transitになります。スペース番号は8です。
開催時間は12時から17時になります。

 

I will attend "Anime Seichijunnreihon Sokubaikai" a convention for
contents tourism on May 25th from noon
to 17.00 at Tokyo City i Tokyo Tourist Information Center, underground
floor of the Tokyo Central Post Office. (Walk from Tokyo Station
of JR lines or subway Marunouchi line.

 

頒布予定物は既刊の舞台探訪ガイド各種です。
(クラナド、けいおん!、たまこまーけっと)
詳細は以下のところをご覧ください。
Pixiv https://www.pixiv.net/member.php?id=440495
公式ページ:https://www.seichi-kaigi.com/seichisokubaikai 

| | コメント (0)

滋賀豊郷での同人即売会、桜高新入生歓迎会9にサークル参加 I will attend Sakuragaoka Girls' High School Welcome Party for New Students 9

5月4日に旧豊郷小学校(近江鉄道豊郷駅下車)にて開催されますけいおん!オンリー同人誌即売会"桜高新入生歓迎会!!9じかんめ"にサークル参加します。
サークル名は Clockhill Transitで、スペース番号は「2組3番」になります。
けいおん!関連の頒布物は以下のとおりです。

1.新刊 修学旅行のひみつ コピー 表紙カラー12P 300円
アニメけいおん!!2期4話(修学旅行の回)を見て発生した一つの謎。そしてこの謎に挑んでみた筆者は一つの結論に至る。長年温めてきた構想をけいおん!10周年を期に漫画化。

2.けいおん!小説作品集1 A5 表紙単色 オンデマ16P 200円

収録内容は以下の2作になります。
*憂ちゃんとスミーレの放課後ティータイム 憂菫小説本、平沢家でティータイムする話です。スミーレちゃんは試験勉強のために憂ちゃんに過去のノートを見せてもらうように頼んだ。初めて平沢家の門をくぐるスミーレちゃん。そこで待っていたものは……?
*お姉ちゃんと一緒にコミケに行こう ムギスミ小説本、菫と紬が二人でコミケに行く話です。ムギちゃんはスミーレちゃんにコミケ行きを誘われた何回か行っていて慣れている菫と初めての紬。紬の初体験の行方は……?3.けいおん!散策 京都通学路編  

3.けいおん!散策 京都通学路編   B5 表紙カラー オンデマ16p 300円
B5 表紙カラー 16p 300円
アニメけいおん!に登場する風景、主に通学路を写真でたどります。桜ヶ丘高校の生徒になった気分が味わえるかも?

開催時間は12時から16時になります。

 

I will attend "Sakuragaoka Girls' High School Welcome Party for New
Students 9" a fanzine convention for K-on themed on May 4th from 12.00
to 16.00 at old Toyosato Elementary School, Shiga as a dealer, named
"Clockhill Transit", address is "Room 2-3". (Walk from Toyosato Station
of Omi Railway, Connected Hikone, Maibara and Omi-hachiman stations of
Tokaido line.

 

以降は以下の即売会に参加予定です。

5/25 アニメ聖地巡礼“本”即売会 (東京シティアイ) サークル参加申し込み済み https://www.seichi-kaigi.com/seichisokubaikai
6/15 旅チケット (東京・綿商会館) サークル参加申し込み済み https://tabiticket.info/

 

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »