« 2018年5月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

コミケに初参加します I will attend the Comic Market

8月12日(日曜日)に東京ビッグサイト(りんかい線国際展示場駅・ゆりかもめ国際展示場正門駅下車)にて開催されます同人誌即売会"コミックマーケット"(夏コミ)3日目にサークル参加します。
サークル名は Clockhill Transitで、スペース番号は「ポ11a ‏」になります。
開催時間は10時から16時になります。

I will attend "Comic Market" a fanzine convention on August 12th from 10.00 to 16.00 at Tokyo Bigsight as a dealer, named "Clockhill Transit", address is "Po-11a". (Walk from Kokusai-tenjijo Station of Rinkai line or Kokusai-tenjijo-seimon Station of Yurikamome line.

頒布予定物は以下のところをご覧ください。
Web版コミケカタログ
https://webcatalog.circle.ms/Circle/13910106
Pixiv
https://www.pixiv.net/member.php?id=440495

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高田明美展、東京都アニメアーカイブ事業展&藤真拓哉展(7/2)

 中野ブロードウェイに寄り道した後12時過ぎに吉祥寺駅に着いて東急吉祥寺店2階で開催された高田明美展に行ってきました。クリィミーマミとうる星やつら中心にパトレイバーなどのカラー原画を展示していました。1980年代前半のアニメ表紙用原稿から近作まで取り揃えていました。また、別室の販売コーナーでは高額な複製原稿や鉛筆スケッチの他にペンケースやマグカップと言ったグッズも売られていました。しかしポストカードは版権ステッカーの貼付ミスで買うことが出来ませんでした。
 その後市ヶ谷の大日本印刷本社内のアニメセンターで開催されていた東京都アニメアーカイブ事業展(正式名称不明に付き仮称)に行きました。鉛筆の消し跡も生々しいめぞん一刻のキャラクター設定資料原稿や台本、らんま1/2の美術設定(これはコピー)といった貴重なものの展示がありました。
 そして、秋葉原に行き、ゲーマーズの藤真拓哉フェアに行ってメッセージを張ってきました。その後消防署正面の駐車場内にあるアニメイトカフェ高架下出張店で 開催されていたので立ち寄りました。スタンドによるドリンク販売のほかベンチ横でグッズ販売も行われていました。そこを出た時ちょうど19時になったので帰宅しました。

高田明美展 https://natalie.mu/comic/news/285394
東京都アニメアーカイブ事業展 http://otakuindustry.biz/archives/58081
「藤真拓哉画集 ViVidmemorial」発売記念 藤真拓哉先生ミュージアム https://www.gamers.co.jp/blog/94760/

「アニメイトカフェ高架下出張店」×「ビジュアルアーツ」カフェコラボ http://key.visualarts.gr.jp/info/2018/06/post_250.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようこそフェスティバル,うさぎ山大バザール&ぷにケット(6/1~3)

 5月31日の夜東京駅からJRの夜行高速バスに乗りました。3000円ちょっとの特販席ゆえエアロキング3・4列合造車1階の運転席真後ろで足が伸ばしづらいのは致し方ないところでしょうか。
 翌朝、京都駅についた後電車で山科に移りそこから京阪京津線に乗り換えます。1日乗車券を買いますがなんと700円になっていてびっくり。浜大津駅で降りて、付近で響け!ユーフォニアムラッピング電車の撮影と合間に中二病でも恋がしたい!!に登場する大津港付近の撮影をしました。そして穴太に移動して前述の中二病関連の撮影をしました。

 正午頃来たルートを逆戻りするような感じで木幡に向かい京アニショップに行った後宇治市街に行き今まで未踏だった天ヶ瀬ダムを見た後大吉山に登りました。モバイルスタンプラリーでリズと青い鳥のシールが観光センターで引き換えできましたがその必須条件だったARキャラクターがここでダウンロードできました。またたまたま楽器の練習をしていた数人の女子学生団体がいました。その後歩いて三室戸にある和菓子店・幸栄堂に行った後京阪で新調された等身大ポップを追いながら京都市街方向に向かい投宿しました。
 2日朝9時ごろに宿を出て京阪で黄檗へ。JR駅まで歩いてバスに乗り兎道高校まで行きました。門前の自動販売機にはこれから行く「ようこそフェスティバル」のチラシがはられていました。聖地巡礼をしつつ坂を降りてJR黄檗駅に戻り電車で宇治に。
 駅を出たらバスに乗って太陽が丘へ。プール付近でモバイルスタンプラリーの足跡をつけた後少し山を降りて「ようこそフェスティバル」の会場である文化センターへ向かいます。会場には12時少し過ぎに到着し、中で同人誌を買いました。サークルスペースはホール手前のホワイエにL字状に配置され、多数の一般参加者で賑わいました。一通り回った後1階の楽器体験コーナーを見た後、市街地の商店街で行われているスタンプラリーの台紙をもらいました。会場裏手の痛車展示コーナーを見た後、坂を降りて市街地に向かい前述のスタンプラリーのスタンプを集めるため各商店を回り、終わった後は引き換え所にてクリアファイルをもらいました。
 この後、京阪宇治駅から一気に北上して出町柳に向かい、商店街内にある「うさぎ山大バザール」の会場に入ります。ささっと同人誌を買った後痛車を出迎えました。そのため本部席が一時的に撤去されていたので後付でカタログも買いました。会場奥ではたまこまーけっとのビデオが流されていましたが残り1話というところで閉場時間となって打ち切られました。その後はプレゼント抽選会や打ち上げが行われました。
 全て終わった後三条をぶらぶらしつつそこから地下鉄で京都駅に向かいそこから東京駅行き高速バスに乗りました。同じく4列のJRバスでしたが2階席で十分倒れるため居住性は雲泥の差でした。
 翌3日朝、東京駅に着いた後スターバックスでしばらく過ごした後9時過ぎに京葉線、りんかい線と乗り継いでビッグサイトへ。11時頃に西ホール2階に向かってしばらく並んだ後入りました。
 会場の半数はラブライブ系で占められ、なのは系は5列ほどでした。 会場内では有志が「はやて誕生日スタンプラリー」を開催しており携帯電話でQRを読み取ると各サークルで設定された画像が読み取れ、なおかつ4コース設定された各コースを全部回るごとに1つづつボーナスイラストがダウンロードできるようになっていました。この企画、面白いところは自サークルの作品ならばなんでもありで、イラストのほかコスプレ写真や小説の一節と行ったものがありました。
 15時を回ると予想通りの疲労ぶりで十分回れなかったのは残念でした。ゆえ、アフターイベントを待たず帰宅しました。


ようこそフェスティバル http://youkosofes.com
うさぎ山大バザール http://usagiyama.anime.coocan.jp/
ぷにケット http://www.puniket.com/
同サークルリスト http://www.puniket.com/puni37sp_list02.htm
リリカルマジカル25 はやて誕生日スタンプラリー
https://twitter.com/i/moments/998327572348850176
https://twipla.jp/events/309728

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京アニイベント「私たちは、いま!!」&Key Points(2017/10/26-29)

 10月25日の夜、東京駅をバスで出て、翌朝京都駅に着きその足で新快速に乗り、そして大阪駅で阪急に乗り換えて西宮北口の喫茶ドリームへ。移転してから初来店です。店は小さくなったものの、外からの光が入りやすくなったかなという気がします。この一帯にあるハルヒ、みくる、有希の飛び出し人形はハロウィンの仮装をしていました。

そこを出て西宮中央運動公園に向かいました。少しベンチで休んだ後少し東にあるフォルクスを見たあと、みくるがカエルのきぐるみをしていた関西スーパー、広田神社、新池、キョン宅付近の公園を経由してそこから山を下り川沿いに北西方向に向かい六差路を西に向かい甲陽園駅方面へ。そこから阪急オアシス横の(有名な)階段を登り、県道に出て銀水橋と夙川短大跡地門前まで行きました。そこから県道をそのまま下り、サイゼリヤ跡地のファミリーマート前を通りハルヒ宅前の三差路を見た後、苦楽園駅に着きました。そこから電車で三宮に向かいますが途中の御影駅で電車を降りてホームから甲南病院を見て、再び乗って三宮に着いた後はセンタープラザにあるらしんばんやまんらくをのぞきました。その後阪神で難波に向かい、電気街をぶらぶらしました。京都の宿に入った時は22時をわずかに回っていて少し宿の人に心配されました。
 27日の朝、まず京阪線で京アニショップに行って落書き帳にあった茅原実里さんの書き込みを見た後、JRの木幡駅に行きましたが、次の電車まで間があったのでけいおん!であずにゃんが祈願をした神社に行きました。その後奈良線で宇治に行き、週前半が定休のため夏に行くことのできなかったChoco de Ninmari さんというケーキ店に行きました。落書き帳にサファイアちゃんの絵を描いていたら褒められてうれしかったです。壁には、今まで来店したファンの方々の色紙などが展示されていました。(注:現在は長期休業中で行くことができないのが残念です。)次は観光センターに行こうとしましたが宇治川増水のため中州経由に向かう橋は閉鎖されていたので宇治橋経由で行きました。その後は六地蔵へ行き、クラナドの舞台を回りました。作中では病院前の喫煙所と自動販売機がある場所は実際には駐輪場になっていました。そして出町柳に行き枡形商店街の落書き帳に書き込みをしてきました。

 28日、待ちに待った2年ぶりの京アニ公式イベントの日です。直接、同イベントの会場であるみやこめっせには向かわずまずは地下鉄で松ヶ崎へ向かい修学院で開催されているえいでんまつりに行きました。あいにくの荒天なのでパンフレットをもらったり車両展示を足早に見てから地下鉄に乗って東山に向かいます。みやこめっせの前の入場口で数十分並び入場しました。入場時にチケット代わりになる缶バッジをもらいそれを服につけて中に入ります。ステージの方は残念ながらサイン会は落選したものの、監督座談会とメイドラゴンのそれには行くことができました。前者で話題になったのはやはり映画のサブタイトルになぜかTとMが必ずつくということでしたがそれは単なる偶然とのことでした。また、メイドラゴンの方はコンサートイベントの方がDVD購入者のみ参加可能だったのでこちらで声優さんの姿を見ることができたのがうれしかったです。1Fの展示スペースは等身大パネルやアニメ作成作業スペースなどが撮影可能で、そのほかにフィギュアやコスプレ撮影用と思われる中二病でも恋がしたい!の部室やFREE!のプールなどといった背景がありました。このほかにはグッズ販売スペースがあり、記念パンフレットと後述するスタッフメッセージ画集を買いました。エスカレーターで2Fに上ると、各作品の原画展示とスタッフメッセージコーナーがあります。メッセージコーナーは前回同様に長い列ができていました。前回は撮影可能でしたが、今回は画集発売のため撮影禁止になっていました。また今回は観客からのメッセージを貼り付けることができるようになり、いったん外に出てから描いたものを係員に渡して張ってもらいました。
夕方以降は三条に向かい、買い物などをした後、京都駅から東京駅行きのバスに乗りました。
 29日早朝、東京駅にバスで着いた後、近くのセブンイレブンのコピー機で新刊の制作を行いました。9時過ぎに大手町駅から三田線に乗り、神保町で新宿線に乗り換えて浜町で降りました。この時点ですでに豪雨といって良い状況だったので道を見失いながらKey Points会場の全日警本社ビルことプラザマームに入りました。到着が若干遅れたのでエスカレーターで2回に上った後ホールに入り慌てて荷物を開けて同人誌を並べます。開場とともに混み出してきました。ホールは大阪にあるUHA味覚館のように中央に吹き抜けがある構造ですが壁と段差で3つの部屋に緩やかに分かれています。入口を入って右側の大部屋で同人誌即売会、左側奥の階段を少し下って休憩所、左側を手前に進むとコスプレ広場となっている小部屋があります。台風が来るとの予報のため、開催終了を30分繰り上げて14時30分とすることが館内放送で伝えられました。後述のじゃんけん大会用の色紙を描いていたこともあって忙しかったです。

 同人誌即売会の部が終了後にじゃんけん大会が行われました。最初はコスプレ会場だった小部屋で行われていましたが人が多くて暑くなったので、大部屋に移りました。景品はサークルさんから集められた色紙やグッズの他、作品にちなんだ食べ物です。金ちゃんラーメン、紅ショウガ、巨大鯛焼きなど。全行程終了後、馬喰町駅から総武線に乗って帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪コミックシティ&響け!夏のお楽しみ会(2017/8/19-21)

 コミケ明けの一週間後の8月20日に開催されるコミックシティのために大阪に行ってきました。

19日、青春18切符を使って昼過ぎにに京都駅に着いたあと、奈良線に乗り換えて新築移転して程ない京アニショップに行きました。木幡駅前は駅舎増築工事中でその用地に駅前広場が当てられたのでAIRに登場するモニュメントが撤去されました。その後六地蔵に戻り、雨が降る中クラナドに出てくる病院や八百屋跡、桃山の踏切を見て回りました。日が完全に暮れた19時頃にその踏切のそばにあった蕎麦店でうどんを食べ、京阪で京都市街方面に向かい投宿しました。
 翌20日朝9時頃に宿を出て、11時頃に会場であるインテックス大阪に着いた後入場列収容スペースとなっている2号館を経て30分位並んで入場しました。敷地の最も奥にある6号館の2Fに登りそこにある高橋留美子系ブース群に向かいました。 早速らんまシールラリーの台紙を買いサークルさんから本などを買うたびにもらえるスタンプをその台紙に貼り付けました。くじ引きと景品引き換え開始は13時30分殻だったのでそれまでの間真下にあるFree!系スペース群やコスプレ広場となった前述の2号館と半室がクロークとなっている1号館を回りました。Free!本若干と中二病でも恋がしたい!本1冊(漫画家ひとりさん)を買い、コスプレ広場ではらんまキャラを撮りました。時間になって件の景品引き換えに向かい、備え付けのタブレットでマグネットと紙おしぼりを当てました。
景品を受け取って会場を後にし、中ふ頭駅に入れずトレードセンター駅から電車に乗ります。乗り換えを繰り返して向島駅へ。そこから炎天下の団地沿いの道を歩くこと20分、響けお楽しみイベントの会場である京都文教大学のキャンパスに。大学に着く直前のスーパーで飲み物をつい買ってしまいました。入場口では聖地に関する同人誌や、ウインナーデニッシュが販売されていました。会場である講堂の上の方の席には過去募集されたイラスト多数がずらりと並べられていました。私が入った時は聖地クイズをやっていてその他のカルトクイズ共々正解者の中でじゃんけんをしてイベントスタッフ筆の色紙やオリジナルTシャツなどが提供されました。その後演奏会が行われ、散会しました。帰りは大学の送迎バスで向島駅に戻り、奈良方面へ電車で向かいました。近鉄奈良からバスにちょっと乗って奈良ホテルへ。売店で境界の彼方の等身大パネルを見た後、キーホルダーを買いました。残念ながらノートは時間が遅かったこともあってしまわれてしまったとのことです。帰りは歩いて近鉄奈良に向かい、京都駅まで行き投宿しました。

 21日朝、宿を出た後大阪駅に向かい、地下鉄に乗り換えて都島でおり、しばらく歩いてクラナドで朋也が渚にプロポーズした路地を見ました。その後は大阪駅にバスで戻った後は18切符を使ってひたすら東に向かい、深夜に帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土師祭(2017/9/3)

鷲宮神社に行って1区間のみ神輿を担いで来ました。青春18きっぷを使ったこともあり、朝は常磐線に乗って友部まで行き、そこからバスに乗って笠間市中心地方面に向かい日動美術館前で降りて同美術館の裏口方面に回り、「小林さんちのメイドラゴン」の小林さんの実家に行きました。実家があるとされている場所は草が繁茂している空き地でなぜかその中央に観光案内図看板が設置されていました。笠間駅方向に向かい駅付近にある神社に立ち寄って写真を撮り、水戸線で小山に行きそして東北線で東鷲宮に。

バスに乗って図書館前で降り、役所の駐車場で痛車を見た後に屋台の建ち並ぶ商店街を抜けて鷲宮神社方向へ。今回はらき☆すた10周年記念ということも有り神輿のかつぎ手の当日受付をしていました。体調もまずまずだったので登録料を払い、申し込んでみることにしました。集合までの間に付近のそば店で食事をしました。18時の集合時間になり、神社前駐車場のらき☆すた神輿の前に集まりました。そして先行する千貫神輿の後を追って出発します。途中キャラ名を連呼しながら商店街を練り歩きます。区間の終わる休憩所ごとに各種の差し入れが有ります。折り返し点となるセブンイレブンの駐車場では一同の記念撮影が行え割れました。そして22時前に神社前駐車場に戻ってきて終了です。終電も怪しくなってきたので終了後脱兎のごとく鷲宮駅に向かい帰宅しました。
追記:土師祭を再開された成田靖さんが2018年1月に亡くなられたため今年度の開催は彼を悼むため中止となりらき☆すた神輿は7月の八坂祭りで披露されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年9月 »