« 京都アニメーション公式イベント「私たちはいま」(10/31)前編 | トップページ | ドーリー×けいおん他 (11/21) »

京都アニメーション公式イベント「私たちはいま」(10/31)後編

(11/1)
この日は朝から中二病でも恋がしたい!の聖地に向けて大津方面へ。途中でユーフォ切符を宿に忘れたことが発覚し山科で降りる予定だったのを急きょ大津下車に変更して浜大津駅まで歩きました。切符を買った後駅前の交差点でユーフォの電車をひと通り撮影してから電車に乗って石山へ。駅周辺を回った後バスで檜山神社へ。そこに置いてあったSAOのメモ帳に記念書き込みをしてから川岸・唐橋公園へ。そして北上してカヌー部で賑わう東海道線の橋の下、国道1号に出て川を渡り銭湯を見て唐橋駅から電車に乗りました。
浜大津で降りて交差点で鉄道むすめ電車撮影の後ユーフォ電車に乗って穴太へ。電車の中はけいおんや中二病の時のような特別仕様で楽しめました。穴 太付近で写真を撮っていたら地元の方に「ここで写真を取る人がよくいるんですよね」と言われました。帰り際に京阪三条駅事務室でスルッとKansai3dayチケットを買いました。浜大津を出てから三条と出町を回ってから投宿しました。

(11/2)
この日は関東人ゆえに長く行く機会がなかった高野山に行きました。朝に宿を出て京阪で淀屋橋についた後一旦コインロッカーのために梅田まで北上し てからなんばへ。そこから南海に乗り換えて橋本まで。乗った電車は最長老6000系。古いけど乗り心地を満足できるものでした。橋本からはBトレのような 比較的新しい電車、2000系に乗ります。特急を先に通した後に単線の山道に向けて発車します。極楽橋に着いた後ケーブルカーで上がり高野山駅とそれと一 体のバスターミナルへ。バスは途中までBRTというべき専用道を通り女人堂からは公道となります。故に徒歩で駅に直接向かうことはできません。
バスはそのまま奥の院停留所に向かいそこで降りました。ここから歩いて奥の院に向かいます。途中、世界広しといえどもここにしかない「企業の墓」なるものを見ました。
バスに再び乗り、郵便局前で降りて風景印を押してもらった後金剛峯寺の中に入り、壇上伽藍を外から見て霊宝館の中に入りました。
帰りも2000系と6000系の乗り継ぎです。ただし橋本までの2000系は別料金が必要な特別車両である天空号が併結されていました。
天下茶屋で堺筋線に乗って電気街方面へ。少し買い物をしてから御堂筋線で梅田を経由して西宮北口へ。ドリームでお茶した後に梅田に戻り大阪駅から高速バスに乗って帰りました。

1949461793_189  1949461793_202  1949461793_192     

|

« 京都アニメーション公式イベント「私たちはいま」(10/31)前編 | トップページ | ドーリー×けいおん他 (11/21) »

イベント・同人誌即売会 Convention」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487205/63459204

この記事へのトラックバック一覧です: 京都アニメーション公式イベント「私たちはいま」(10/31)後編:

« 京都アニメーション公式イベント「私たちはいま」(10/31)前編 | トップページ | ドーリー×けいおん他 (11/21) »