« 飛騨高山イベント参加記 | トップページ | Nanacoを求めて鷲宮へ »

豊郷イベント参加記 1

11月8日の夜に夜行バスに乗るべく千葉中央駅へ向かいます。少し時間があったので虎の穴に。下にはらしんばんの看板がありますが、23日開店とのこと で、その時はまだ空でした。時間になりバスに乗り込みます。千葉中央駅発車時点では、まだ乗客はまばらでした。このバスは途中のサービスエリアなどで降り ることができず、西船橋停車時に駅にあるスーパーマーケットで物を買う乗客も見られました。ここと上野駅で多くの乗客が乗り込んで、大体7~8割の乗車率 でした。

朝になり予定より30分ほど早く京都駅に到着しました。ホテルに荷物を預けた後京阪と阪神を乗り継いで西宮へ。この週まで開催されていた企画 「SOS団in西宮」に参加すべく、西宮北口駅前にあるショッピングモール、アクタ西宮に。フリースペースにあった事務局隣には模型や写真の小展示があり ました。そこでマップを貰い町へと繰り出します。この企画は25の参加店舗毎に違ったしおりが用意され5種集める毎に参加賞のステッカー1枚が事務局でも らえるというものです。まずはショッピングセンター内の店舗ということで、ジュンク堂へ。ここでは長門有希の100冊というコーナーがあり、壁にはのぼり が張られて、その下にその100冊の中で絶版でないものが集められ販売されていました。この店ではハルヒの英語版が1巻のみですが、売られていました。そ して下の階の文具店に。ここにはこの時のためにでしょうか、「ハルヒ」「長門」「涼宮」などの三文判がレジ前に用意されていました。
この後甲陽園方面に向かい、郵便局で風景印を押してもらった後、改修で印象がかなり変わったベンチのある階段を見てから長門マンションを横目に見 て南下。苦楽園駅付近に到着。市民プール方面に向かい今は秋風吹くハルヒたちが遊んだプールを見てからコーヒー豆の店に。店名にちなんでか、鶴屋さんの フィギュアが飾ってありました。さらに夙川方面に向かい電車に乗ります。

一旦西宮を離れ神戸に2つある「郵ちゃん」の聖地の一つ、絵葉書資料館へ。ここは山陽霞ヶ丘駅から少し坂を登った住宅街にあります。営業日が週末 のみと限られ前に行ったもう一つの聖地、切手文化博物館とは別の意味で行きにくかったので念願の訪問です。行きは阪急~山陽乗り継ぎで行きました。住宅の 一部を仕切って展示スペースになっています。この日はミュシャの企画展をやっていました。売店では19~20世紀ものの復刻絵葉書が売られていて鉄道もの が豊富でした。また今ではまず見かけない東京、大阪、至上
名古屋、神戸の市電路線図を描くハガキもありました。外国では地下鉄路線図を描く絵葉書は珍しくなく筆者もミュンヘンで買った記憶があります。しかし現在の日本国内では一度たりと見たことがありません。

垂水でJRに乗り換え三宮へ。センタービルのアニメイトなどをのぞきました。ゲーマーズはアニメイトの隣に移転していました。

再び阪急に乗って西宮北口に。ドリームでお茶します。本部にはしおりが残りわずかとなっていたのですが、無事もらうことができました。それらを 持って再びアクタの本部に。早速ステッカーを貰い、しおりは引換済みということで穴が開けられそこに通す紐をもらいました。展示パネルにはメッセージを書 いたポストイットを貼ることができるようになっていました。生協で自炊の買い物をした後、阪急と京阪を十三、祇園四条で乗り継いでホテルに戻りました。

10日は10時ごろホテルを出て木幡に。木幡神社、ミクルの冒険でみくると長門が戦ったマンションの中庭を見て、京アニショップに。中は修学旅行 生でごった返していました。そして「中二病でも恋がしたい」のトレーディングクリアファイルが飛ぶように売れていました。私は毎年恒例のけいおんカレン ダーを買いました。

京阪に戻り、淀屋橋経由で一路日本橋へ。中古PC店でThinkpad535Eを発見して思わず懐かしさに浸ります。14年前に買った私にとって 初めてのノートパソコンです。その後、電気街を巡ります。主な探し物のうちの一つがリリカルなのはのラバーストラップですが新品が投げ売り状態ということ もあって中古でもかなり品薄で、扱っているのは2店のみでそのうちの1つ、らしんばんで買いました。締めは久しぶりにイーメイドに行きました。たまたま席 が開いていたのですぐには入れました。季節限定のカレースパゲティーを頼みました。味はよかったので真似をしたいところです。

(続く)

|

« 飛騨高山イベント参加記 | トップページ | Nanacoを求めて鷲宮へ »

イベント・同人誌即売会 Convention」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487205/47992861

この記事へのトラックバック一覧です: 豊郷イベント参加記 1:

« 飛騨高山イベント参加記 | トップページ | Nanacoを求めて鷲宮へ »