« リリカルマジカル(9/30) | トップページ | 豊郷イベント参加記 1 »

飛騨高山イベント参加記

17日早朝、蘇我駅のみどりの券売機で「秋のおでかけパス」を買い求め、始発電車に乗ります。昨年までは、「鉄道の日記念きっぷ」として知られていたもので今回から商品の条件がかなり変わり、7500円に値下げされた一方、3日間連続使用となりました。京葉線、高崎線、上越線と乗り継ぎ六日町まで向か います。途中の上越トンネル区間は本数が極端に少ないので要注意です。六日町で一旦降りて、ほくほく線の切符を買って再び駅に。同線の快速列車に乗り込み ます。列車はかなり飛ばしぎみにトンネルを進んでいきますが、途中トンネル内の信号所で数分間対向列車の待ち合わせをしたりしました。直江津で北陸線富山 駅ゆきに乗り換えます。いまやJR最後となった急行型電車です。北陸線乗車中は時々新幹線の工事を見ることができます。

高岡で降りて大和百貨店方面に。駅付近は旧駅ビルの解体工事中で出入り口が狭くなっていました。その大和前に立って”アッカリーン”してきました (笑)駅に戻って、城端線の気動車に乗って終点城端まで。駅には観光案内所があり、その一画にTrueTearsの展示スペースがあり同作品の他、他の聖 地から持ち込まれたグッズ類の展示もありました。駅を出て街の中心部をじょうはな座に向かって歩きます。1.5kmほどの登り坂を進みまず、郵便局に行っ て風景印を押してもらい、そのとなりのじょうはな座に。ロビーにはサイン入りポスターとそこで売られているキャラクターの特別住民票が展示されていまし た。それらを拝んだ後駅に戻り列車に。待っていたのは忍者ハットリ君号でした。車体のみではなく内装にもキャラクターのシールが貼られていました。列車を 乗り継いで金沢のホテルに。一旦中に入った後駅ビルに行き中のスーパーに夕食を買出しに出かけました。

翌朝、金沢駅方面に向かいます。途中、駅北側にあるめぞん一刻に登場した民宿、むろう屋を目指します。高橋留美子さんが宿泊したという鹿島屋旅館 はそのままありましたがむろう屋のモデルとされる民家は建て替えられていました。金沢駅でバス1日券を買って兼六園シャトルバスに乗ります。このバス、平 日に限りICカードが無いと倍額の200円となります。兼六園に着きます。らきすたでそうじろうとかなたがデートしたとされる灯篭前とめぞん一刻に登場す る土産物店を見た後しばらく歩いて東茶屋町に。懐華楼前に着き、
ついに響子さんに追いつきました!(笑)バスで兼六園経由で駅に戻り北陸線に乗ります。途中、富山で乗り換えますが、乗り換え待ちの間駅裏でゆる ゆりで東京行き夜行バスに乗ると同じところを探したりしました。高山線ホームに待っていたのはキハ120で通学客で混んでいました。数駅先で座ることが出 来、山が険しくなるにつれてすいてきました。猪谷でキハ40に乗り換えます。特急の退避の都合でしょうか、なんと同じ線路の上を列車が2本止まるように なっていました。その後、高山駅に着き駅前の観光案内所にいって地図を貰い街中に出ました。
夕方ですが日没までの短い間に手短に回ります。国分寺通りを東に進みひだっち・さるぼぼショップで資料をもらい鍛冶橋、翌日は混雑で撮影が難しい 朝市通りを回りました。さらに東に進み図書館に。この時点で17時を過ぎていたので中には入れませんでした。山を下り、アンテナショップへ。ここで氷菓に 関する展示物を見ました。
夜になり投宿しました。この一帯で最も近いスーパーは駅裏とのことでそこまで買い出しに行ってきました。

19日、いよいよ神山高校文化祭の当日です。朝、ホテルが同人誌即売会会場のそばであることもあり、荷物をそこにおいて斐太高校まで約1.5km歩いて桜並木などを見ました。
帰り際に朝市の横を通ってホテルに戻ります。その頃には午前10時30分くらいになっていたのでホテルから荷物を引き上げて即売会会場の入り口で スタンプラリー台紙を貰い町に出ます。喫茶店は、かつて、バグパイプともに混んででいたのでスタンプ収集を先に進め、スタンプポイントでもっとも北にある 駐車場へ。来ていた痛車は関西方面から3台でした。その後南にある日枝神社に行きました。その後北に再び向かいバグパイプでお茶にしました。
商店街を通ったときに玩具店「アラジン」で京アニグッズが売られていてみんな京アニの袋を持っていたのが印象的でした。
即売会は大変な盛況で若干遅く着いたこともあり、カタログは買えませんでした。入場時にスタンプ帳を出して、景品の和手ぬぐいと交換しました。会 場は聖地と言うこともあり、予想以上に混んでいました。そこには中日の記者の方が来ていたようで近い内に紙面に載るとのことです。会場はバスの時間の都合 で14時過ぎに出たのであのオリジナルお弁当を拝むことはできませんでした。
高山駅前のバスターミナルからバスに乗って松本方面へ。途中平湯で休憩があります。ともに10数人の客が乗ってきます。トンネルを抜けてからも客 を拾って、狭い谷の道を下ります。松本市街地で渋滞して約20分で松本バスターミナルに到着。バスは100km程度で3100円と案外高いです。着いたら 強制的にヨーカドーの地下食品売り場に誘導されます。上高地行きのバスと同様に新縞々からの電車と選択乗車可能にしてほしいところですが・・。ヨーカドー から表に出て横断歩道を渡って松本駅へ。ここから7時間くらいかけての鈍行の旅です。甲府、大月、東京で乗り換えて帰りました。

|

« リリカルマジカル(9/30) | トップページ | 豊郷イベント参加記 1 »

イベント・同人誌即売会 Convention」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487205/47992859

この記事へのトラックバック一覧です: 飛騨高山イベント参加記:

« リリカルマジカル(9/30) | トップページ | 豊郷イベント参加記 1 »