« 横浜市営マリンカードも終了 | トップページ | DVDの寿命 »

陵桜祭  (らきすたオンリー同人誌即売会)

上野に11時35分に到着したスーパーひたちから高崎線電車に乗り換えて赤羽で乗り換えて板橋へ。

会場は島1つと壁際1つの計3列で前回浅草の時と比べて小さくなったなあ、と言う印象でした。今回の18禁本規制はは18歳以上であると言う腕章を配布して購入時に提示するという方式になりました。カタログを買うと番号が付いた抽選券がついていて半券をちぎって箱に入れました。
カタログは抽選会のときにアナウンスされた番号からみると500部程度刷られたようです。
12時頃入ったので会場はそれほど混んでいませんでしたが結構暑かったです。
こなたコスは見られませんでしたが売り子のひよりコスが多かったのが目に付きました。ほかに、テレカ、CD持参の杉田店員、あきら、子どもハルヒのすがたが見られました。
前回ほどではないのですが今回も10数冊買ってしまいました。
また今度幸手で売られる予定の桜型ストラップが展示されていました。
15時になり即売会は終了しアフターイベントが開催されました。
チョココロネ早食い大会ヶ行われ優勝者に即売会の宣伝ポスターが贈呈されました。この後さきほどのカタログ付属の番号札による抽選会が行われサークル提供の色紙、スタッフが用意した各種グッズ、即売会の宣伝ポスター、ボーカロイドコスの柊姉妹の立て看板、スタッフが着ていた痛い白衣が振る舞われました。

夜になってからワンダーパーラーへ。新メニューのデミグラスミートソースパスタを注文しました。
メイドは「研修生」というプレートをしていますがそんなことは余り感じませんでした。

|

« 横浜市営マリンカードも終了 | トップページ | DVDの寿命 »

イベント・同人誌即売会 Convention」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487205/10718492

この記事へのトラックバック一覧です: 陵桜祭  (らきすたオンリー同人誌即売会):

« 横浜市営マリンカードも終了 | トップページ | DVDの寿命 »